Blog

アメリカ雑草の合法化

2016年11月28日 アメリカでは、先週の金曜日11月25日が、毎年恒例のブラックフライデーでした。 医療目的での大麻使用の合法化を問われたのが、アーカンソー、フロリダ、 ちなみに「Weed」という英単語は雑草の意味で知られていますが、英語の  2014年8月23日 この記事は「大麻の合法化について」の続きです** 先の記事は合法化 Weedのほうは、もともと雑草のことですし軽めの言葉遊びでジョークに使  アメリカでは大麻商品のメーカーがこのような商談会を月1回程度開催し、販売に関心のある会社の担当者に、 しばしばアメリカにおける大麻の合法化による税収増が取りざたされるが、そもそも大麻はどこにでも生える雑草のようなものであり、医療大麻は  2019年12月7日 現在、世界各地で大麻の合法化や規制緩和に向けた議論が活発化している中、 しかし、大麻は、雑草のように生命力が強く、いくら大麻を抜き、処分しても、 アメリカの長年の大麻禁止の理由については、大麻業界では何年も前から様々  2019年8月28日 ニュース&合法化 かを尋ねると、エベンは「私たちは牧場で毎月10トンの雑草を吸っています」と言い、マイクは「4万ドル(400万円)くらいだろう。」と答え  2019年10月5日 アメリカでは大麻の合法化を巡ってはメディアで常に話題にされてきましたし、一般 ヘンプは雑草の繁殖を抑制し他の種類の植物の侵略を許しません。

2018年10月2日 マリファナの合法化が進むアメリカで,大麻の栽培事業に乗り出した 英語の「Weed」は“雑草”を意味するが,北米では “大麻/マリファナ”を意味する 

2019年7月20日 とはいえ、それと同時に大麻は「雑草」から「神」のあいだを彷徨するものでもある。 戦時体制下では日本だけでなく厳しく取り締まっていたアメリカですら栽培を奨励した 産業大麻の世界市場2019-2023、加速する大麻栽培合法化への流れ. 真夜中が過ぎ、カナダ全土で大麻の合法化が始まった初日になると、大麻の芽の描写がトロントのLeaflyのカウントダウンパーティーの天井から落ちてきます。 (クリス・  2018年10月2日 マリファナの合法化が進むアメリカで,大麻の栽培事業に乗り出した 英語の「Weed」は“雑草”を意味するが,北米では “大麻/マリファナ”を意味する 

アメリカで「人気の町」と言えば、やはりニューヨーク、ロサンゼルス、 なんと去年(2014年)の暮れには大麻、つまりマリファナと呼ばれる雑草を全面的に合法化しました( 

アメリカで「人気の町」と言えば、やはりニューヨーク、ロサンゼルス、 なんと去年(2014年)の暮れには大麻、つまりマリファナと呼ばれる雑草を全面的に合法化しました(  米国で最初に医療マリファナが合法化されたカリフォルニア州に住むジャーナリストが、 2013年のそんなある日、ミルザベジアンさんは、CNNで『WEED(雑草)』と題された  2019年7月20日 とはいえ、それと同時に大麻は「雑草」から「神」のあいだを彷徨するものでもある。 戦時体制下では日本だけでなく厳しく取り締まっていたアメリカですら栽培を奨励した 産業大麻の世界市場2019-2023、加速する大麻栽培合法化への流れ. 真夜中が過ぎ、カナダ全土で大麻の合法化が始まった初日になると、大麻の芽の描写がトロントのLeaflyのカウントダウンパーティーの天井から落ちてきます。 (クリス・ 

マリファナ合法化を求める一般市民たち(アメリカ). さて今度 雑草”を吸う人間はくずで怠け者で社会の落ちこぼれだ」と主張します。 カンナビスは実際のところ雑草です。

2019年8月28日 ニュース&合法化 かを尋ねると、エベンは「私たちは牧場で毎月10トンの雑草を吸っています」と言い、マイクは「4万ドル(400万円)くらいだろう。」と答え  2019年10月5日 アメリカでは大麻の合法化を巡ってはメディアで常に話題にされてきましたし、一般 ヘンプは雑草の繁殖を抑制し他の種類の植物の侵略を許しません。